「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」参画のお知らせ

SVJPは、東京都が2020年1月22日に設立した「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」(以下、本コンソーシアム)の設立趣旨に賛同し、このたび賛助会員として参画いたしましたので、お知らせいたします。

 

本コンソーシアムは、東京にスタートアップ・エコシステムのグローバル拠点都市としての地位を確立させることで、国際競争力の強化、スタートアップの創出や成長、ひいては東京の経済の持続的な発展を実現し、また、スタートアップ・エコシステムによるイノベーションを社会に実装し、地域に還元する活動を目的としています。

 

また、本コンソーシアムには、SVJPのエグゼクティブ・コミッティー・メンバーである山岸広太郎氏が代表を務める、株式会社慶應イノベーション・イニシアィテブも理事として参画しております。SVJPとしても、今後、アントレプレナープログラムの立ち上げにおいて、各方面と協力し、日本のスタートアップ・エコシステムを盛り上げていきたいという想いでおります。

 

関連サイト:「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」の設立について