活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. バックヤードトーク

Insights from SVJP Backyard Talk Vol. 2 – Dana Heatherton

一般公開
GIG CarShare オペレーション & ビジネスストラテジー責任者
デイナ・ヘザートン Dana Fujiko Heatherton
米国最大のフリーフローティング・カーシェアおよびEV企業であるGIGカーシェアの最高執行責任者。
2020年には「モビリティ分野で最も影響力のある女性トップ20」に選出された。米日カウンシルのリージョナル・チェアや全米日系人博物館のニュー・リーダーシップ・アドバイザリー・カウンシルの創設者として、日米間の架け橋となる活動にも積極的に取り組んでいる。以前は、ベイエリアのイノベーションラボやベンチャーキャピタルファンドのコンサルタントとして活躍し、テキサス州ヒューストンにあるシェルの石油トレーディング部門では特別プロジェクトを指揮していた。
ロサンゼルス出身の四世で、日本のローカルテレビでNBAのレポートを担当していた経験も。UCLAを卒業し、現在はサンフランシスコ在住。

バックヤードトークは、企業個社の課題やテーマに基づいて個別に機会を設定しており、完全にクローズドなセッションとなっていますが、そのエッセンスを一部、ご紹介します。

モビリティーセクターのエキスパートである Dana Heatherton がバックヤードトークの中で触れた「パンデミックがもたらすモビリティセクターへの影響」について改めて取り上げ、ショートムービーを作成いたしましたのでご覧下さい。 

“3 Major Impacts on Mobility and Potential Opportunities for Japan”(04:34)