活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. マンスリー Benkyokai

2021年5月Benkyokai: パンデミックで変わる地方政府の役割

会員限定
Speaker
エレン・カメイ Ellen Kamei
  • カリフォルニア州マウンテンビュー市 市長
マウンテンビュー市及びモーガンヒル市出身。日系人強制収容所で生まれた日系アメリカ人三世の父と、中国系プエルトリコ人の母をもつ。UCサンタバーバラ校卒業(英文学・日本語専攻)。ペンシルベニア大学で修士号取得(行政学)。2012年にマウンテンビュー市の環境計画委員に就任。サンタクララ郡の政策補佐官やカリフォルニア州議会の地区ディレクターなどを経て、2019年にマウンテンビュー市の議会議員となり、2021年より現職。青少年活動、市民参加、メンタルヘルス、社会的平等などの政策分野に取り組む。また2019年よりAT&Tの渉外地区マネジャーを務める。
Moderator
マーガレット・アベ=コガ Magaret Abe-Koga
  • カリフォルニア州マウンテンビュー市 市議会議員(前市長)
サンマテオ市出身。第二次世界大戦後に米国に移り住んだ「新一世」の両親をもつ。ハーバード大学卒業(米政治学専攻)。米連邦下院議員の立法補佐官を務めた後、アジア系アメリカ人の政治参加を促す「シリコンバレー・アジア太平洋米民主クラブ」の創設などを経て、2007年にマウンテンビュー市の市議会議員に選出。金融危機勃発直後の2009~10年に同市初のアジア系女性市長を務め、コロナ下の2020~21年に再び市長として危機対応に奔走した。現在、市議として4期目。治安、交通、住宅、環境、福祉などの分野に取り組む。サンタクララバレー交通局(VTA)をはじめ、多くの組織の役員も務める。
speaker/moderator
グレッグ・タナカ Greg Tanaka
  • カリフォルニア州パロアルト市 市議会議員
  • Percolata 創業者 兼 CEO
前例のない試み2020年3月。新型コロナウイルスの第一波が米国を襲い、カリフォルニア州全土にロックダウンが敷かれると、当時マウンテンビューの市長だったアベ=コガ氏の元には市民から多くのメール

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン
   
12