活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. エグゼクティブ・ラウンドテーブル

SVJP Top Executive Roundtable #5 : 有事のサイバーセキュリティ対策を考える

会員限定
Speaker
ビプル・シンハ Bipul Sinha
  • Rubrik 共同創業者 兼 会長 兼 CEO
  • Confluera 共同創業者 兼 会長
IT大手オラクルやVCのBlumberg Capitalなどを経て、2010年にLightspeed Venture Partnersに転職。ベンチャーパートナーとしてNutanix、Pulse、Bromiumなどのスタートアップの成長を支援。2013年にクラウドデータ管理企業のRubrikを共同創業し、現在CEOとして同社の快進撃を率いる。2018年にはサイバーセキュリティ企業のConflueraを共同創業し、会長に就任。名門インド工科大学卒(電気工学専攻)。米ペンシルベニア大学ウォートン校でMBA取得。分散ストレージ技術で複数の特許をもつ。
Moderator
ジョン・シャロウィッツ Jon Shalowitz
  • SVJP プレジデント

 

近年、大規模なサイバー攻撃によって社会や経済機能が停止するような事態がたびたび起きている。企業にとって、もはやセキュリティ対策は喫緊の課題だ。3月のエグゼクティブ・ラウンドテーブルでは、ランサムウェア攻撃に対するデータ保護・バックアップサービスで注目を集める米企業Rubrik(ルーブリック)のCEOであるビプル・シンハ氏が登壇。ロシア・ウクライナ情勢をめぐってさらに激化する「サイバー戦争」の最新動向や企業がとるべきセキュリティ対策などについて議論が交わされた。

 

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン
   
12