活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. リトリート

2021年度SVJP京都リトリート報告

会員限定

毎年9月にカリフォルニア州北部にあるオーシャンフロントのリゾートホテル、The Ritz-Carlton Half Moon Bayにて開催しているアニュアルイベント SVJP リトリート。

2020年はパンデミックの影響でやむなくキャンセルとなり、2021年もギリギリまで現地開催の可能性を追求したものの帰国時隔離期間の短縮見通しが立たず、急遽初の試みとして京都にて開催。コロナ禍ならではの形のリトリートとなったが、SVJPストラテジック・メンバー三井不動産様のご協力のもと、「HOTEL THE MISTUI KYOTO」をベースに日本の会員企業経営者・起業家が集まり、改めて本コミュニティの親交を深めると同時に、オンラインで現地スピーカーやコミュニティを繋ぎ、活発な議論を交わす場となった。

セッションプログラム

セッション概要

Session #1:
“Energy Solutions for a Decarbonized World

スピーカー:ブルーム・エナジー 共同創設者 兼 CEO KR シュリーダー 氏 
モデレーター:HGGC オペレーティングパートナー グレッグ カルタビアーノ 氏

地球温暖化問題は深刻化する一方、デジタル化の進展に伴い電力需要は世界で急速に伸びている。本セッションでは、カリフォルニア州サンノゼに本社を置くブルーム・エナジー(Bloom Energy)の共同創設者 兼 CEO KR シュリーダー氏がオンラインで出演し、同社のビジョンやビジネスモデルを紹介すると同時に、電力供給システムの未来について語った。モデレーターは、SVJPエグゼクティブ・コミッティーのグレッグ カルタビアーノ氏が務めた。


Session #2:
“Inside the Tornado”

スピーカー:Zoomビデオコミュニケーションズ 創業者 兼 CEO エリック ヤン 氏
モデレーター:トレジャーデータ 創業者 取締役会長 芳川 裕誠 氏

コロナ禍で最も飛躍した企業の代表格がZoomだろう。2011年に創業した同社は現在、売上高27億ド ル(約3800億円)、従業員数4400人を超える、シリコンバレー有数のテクノロジー企業へと変貌を遂 げた。本セッションでは、同社CEOのエリック ヤン氏がオンラインで出演し、創業からの道のりや、 経営者としての心構え、そして今後のビジョンなどについて語った。モデレーターは、ヤン氏を「大切 なメンター」と慕うSVJPエグゼクティブ・コミッティーの芳川裕誠氏が務めた。


Session #3:
“Financial Services Through Digital Platforms”

スピーカー:ペイパルホールディングス プレジデント 兼 CEO ダン シュルマン 氏
モデレーター:アレン&カンパニー マネージング・ディレクター/元米国上院議員 
                                                                                                     ビル ブラッドリー氏

ダン シュルマン氏がPayPalに入社した2014年、電子決済システムは既に多くの競合参入が相次ぐ中、 PayPalを単なる決済システムサービスから、あらゆる種類の暗号決済を取り扱う「プラットフォーム」 へと進化させ、時価総額は3,000億ドルの企業にまで発展させたPayPal CEOダン シュルマン氏。同社 デジタルプラットフォームを通して暗号通貨に対する展望や金融サービスの未来について語った。モデ レーターは、SVJPアドバイザーのビル ブラッドリー氏が務めた。


Session #4:
“Why Cybersecurity is More Important Now Than Ever”

スピーカー:NYタイムズ サイバーセキュリティ専門ジャーナリスト 
                                                                                               ニコール ペアロート氏
モデレーター:NTT チー フ・サイバーセキュリティ・ストラテジスト 松原 実穂子 氏

新型コロナのパンデミックを機に各国の政府や企業がデジタル化を推進するなか、サイバー攻撃の脅威 がさらに高まっている。本セッションでは、米紙「ニューヨーク・タイムズ」のサイバーセキュリティ 専門記者ニコール ペアロート氏がオンラインで登壇し、サイバー空間での各国の戦略やハッカー集団 の手口、政府・企業が講じるべき対策などについて語った。モデレーターを務めたのは、NTTチー フ・サイバーセキュリティ・ストラテジストの松原実穂子氏。


Session #5:
“A Grown-up Startup:
              How to Drive Innovation and Scale Beyond the IPO”

スピーカー:データブリックス CEO/共同設立者 アリ ゴディシ
モデレーター:SVJPプレジデント ジョン シャロウィッツ 氏

AIやデータの活用は日本企業にとって最重要課題の一つ。本セッションではAIを用いたビッグデータ解 析サービスを提供する米テクノロジー企業Databricks(データブリックス)の共同創業者兼CEOで、 カリフォルニア大学バークレー校のコンピュータ科学者でもあるアリ ゴディシ氏を招き、デジタル改 革やAIのもたらす未来などについて議論が行われた。モデレーターはクラウドビジネスに精通する SVJPプレジデントのジョン シャロウィッツ氏が務めた。

会員の方はログインいただきますと詳細レポートがダウンロードいただけます。

 

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン