活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. マンスリー Benkyokai

2018年12月勉強会:「オール・ジャパン」で 日本のソフトパワーを世界へ

会員限定
Speaker
海部 優子 Yuko Kaifu
  • ジャパン・ハウス ロサンゼルス館長
神戸市出身。元外務省職員。在カナダ日本国大使館、外務省本省、在ロサンゼルス総領事館に勤務し、皇后陛下や総理大臣をはじめ、政府高官の公式通訳も担当した。2007年に外務省を退職し、全米日系人博物館(カリフォルニア州ロサンゼルス)の副館長に就任。その後、三菱東京UFG銀行傘下のMUFGユニオンバンク広報部のマネージング・ディレクターを経て、2016年1月にジャパン・ハウス ロサンゼルス館長に就任。米日カウンシルおよびハリウッド商工会議所の理事も務めている。元首相の海部俊樹氏は義理の父。奈良女子大学文学部卒業。カナダのクイーンズ大学にて社会学修士号取得。
Moderator
ゲイリー・ムカイ Gary Mukai
  • スタンフォード大学国際異文化教育プログラム所長
本勉強会ではまず海部氏が、ジャパン・ハウスのコンセプトや目的、事業内容などについてスライドを用いて説明。続いて、モデレーターのムカイ氏の司会のもと、海部氏が会場からの質問に答えた。コンセプト

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン
   
12