活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. マンスリー Benkyokai

2018年9月勉強会:トヨタのベンチャー投資に学ぶ巨大企業を「アジャイル化」する方法

会員限定
Speaker
ジム・アドラー Jim Adler
  • Toyota AI Ventures マネージング・ダイレクター
  • Toyota Research Institute エグゼクティブ・アドバイザー
1987年にロケットエンジニアとして「ロッキード・マーティン」に入社。1998年、データセキュリティ企業の「VoteHere」を創業し、米国初のオンライン選挙システムを開発する。その後、個人の身元調査や企業の信用調査を行う「Intelius」のCPO(最高プライバシー責任者)や、ビッグデータ分析のスタートアップ「Metanautix」(後にマイクロソフトが買収)でプロダクトマーケティング部門のバイスプレジデントなどを歴任した後、2016年に「Toyota Research Institute(TRI)」に加入。また2017年に「Toyota AI Ventures(TAIV)」のマネージング・ダイレクター兼取締役に着任した。投資ファンド「JetBlue Technology Ventures」や、米国土安全保障省(DHS)内の「データプライバシーと完全性諮問委員会(DPIAC)」の委員も務める。フロリダ大学電気工学部を卒業後、カリフォルニア大学サンディエゴ校で電気コンピュータ工学の修士号を取得。
Moderator
リチャード・ダシャー Richard Dasher
  • スタンフォード大学アジア米国技術経営研究センター所長
「トヨタAIベンチャーズ(TAIV)」は、「トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)」のベンチャー投資部門として2017年7月にシリコンバレーで設立された。TRIは、同じくシリコンバレ

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン
   
12