活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. マンスリー Benkyokai

2018年3月勉強会:日本発のイノベーションは 「大企業」から始まる

会員限定
Speaker
櫛田 健児 Kenji E. Kushida
  • スタンフォード大学 ショーレンスタイン・アジア太平洋研究センター(APARC)日本プログラム研究員
  • スタンフォード大学 シリコンバレー・新日本プロジェクト(Stanford SV-NJ)プロジェクトリーダー
Moderator
スティーブ・スダ Steve Suda
  • スタンフォード大学 開発オフィス マネジング・ディレクター
 2018年3月7日、シリコンバレーで開かれたSVJP月例勉強会に登壇したのは、日本出身の政治経済学者、櫛田健児氏。「日本の新しいスタートアップ・エコシステムと大企業のイノベーション

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン
   
123