活動概要

  1. コーポレート・プログラム
  2. マンスリー Benkyokai

2022 年5月Benkyokai:メタバースがインターネットにもたらす「分散型」という自由と革新

会員限定
Speaker
ウェンディ・ハナムラ Wendy Hanamura
  • Director of Partnerships at the Internet Archive
ウェンディ・ハナムラ氏は、30年にわたるメディア業界でのキャリアの中で、Time、CBS、World MonitorTelevision、NHK、PBSのために世界中で報道と制作を行ってきました。2014年、世界最大のデジタルライブラリーであるインターネット・アーカイブのパートナーシップ・ディレクターに就任。ベイエリアでは、KPIX/CBS-5でテレビレポーター、KQEDでシリーズプロデューサーを務めました。また、全米衛星チャンネルLinkTVの副社長兼ジェネラルマネージャーを務めました。
Speaker
Jin
  • Hacker Artist, VR developer
Jinは、ウェブ、ゲーム、ソーシャルネットワーク、分散化の収束を探求するハッカーアーティストであり、VR開発者です。スノウ・クラッシュを読んで以来、メタバースエンジニアリングにハマる。現在、Webaverseを構築中。

マーク・ザッカバーグが「次のフロンティア」と評し、コロナ禍で急成長を遂げた「メタバース」は、私たちの生活やビジネスを今後どのように変えるのか。5月のBenkyokaiでは分散型Webに詳しいウェンディ・ハナムラ氏と、デジタルアーティストのJin氏が、無限に広がるメタバースの可能性について語った。

 

続きはSVJP会員のみ閲覧できます

既存ユーザのログイン