お名前*
会社名*
お役職
電話番号*
E-mail*
お問い合わせ内容*

2020年8月勉強会:日本とシリコンバレーの「架け橋」としてのVC

シリコンバレーに拠点を構える日本の大手企業は少なくないが、現地の有望なスタートアップとの提携や出資などにこぎつけられる企業はごく一握りだ。8月の勉強会では、日米両国に強いパイプを持つVCのパートナーが出演し、コロナウイルスの感染拡大によって激変したVC業界の展望や、VCを活用した効果的なイノベーション戦略などをテーマに議論した。

  • マシュー・フラー <small>Matthew Fuller</small>

    Speaker

    マシュー・フラー Matthew Fuller   

    Geodesic Capital パートナー

    ジオデシック・キャピタルのパートナー(IR責任者)。元外交官であり、2003年から2004年まで、連合国暫定当局(CPA)ポール・ブレマー代表の特別補佐官としてバグダッドにて勤務。また2005年に米国務長官の元でイラク顧問特別補佐官を務めた後、国務省の中近東局でヨルダン課の担当官を務めた。その後8年間、国務省の外交官として、東京とエルサレムに赴任。最終任務ではホワイトハウスの国家安全保障会議でヨルダン情勢を担当した。外交官になる以前は、国際連合ジュネーブ事務局で外交官向けの研修プログラムを開発したほか、日本の愛知県で2年間、JETプログラム(外国青年招致事業)の英語教師として勤務した経験を持つ。ペパーダイン大学を卒業後、テキサス大学オースティン校で修士号(公共政策)を取得。スペイン語、日本語、ヘブライ語が堪能。

     

  • ジーン・モウ <small>Jean Mou</small>

    Moderator

    ジーン・モウ Jean Mou   

    IgniteXL Ventures ベンチャー・パートナー

続きはSVJP会員のみ閲覧できます。

※パスワードをお忘れの方はこちら

※メールアドレスをお忘れの方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。