お名前*
会社名*
お役職
電話番号*
E-mail*
お問い合わせ内容*

2019年7月勉強会:ホンダはいかにしてシリコンバレーのエコシステムの一員となったか

 

ホンダ(本田技研工業)がシリコンバレーに進出してから約20年。同社はいかにして「閉鎖的」ともされる現地のスタートアップ・エコシステムに入り込み、起業家や投資家たちの信頼を勝ち取ることができたのか。ホンダのオープン・イノベーション戦略を率いる杉本直樹氏が、日本の大企業にとってのシリコンバレー攻略のコツを明かした。

 

 

Speaker

杉本 直樹   Naoki (Nick) Sugimoto

Honda R&D Innovations, Inc. CEO

 

1984年にリクルートに入社し、情報誌のインターネット事業化などを推進。1994年に渡米し、現地で日本人向けコミュニティサイト「YYplanet.com」(現在はサービス終了)を設立し、CEOに就任。2005年にHonda R&D Americasの子会社、Honda Research Institute USAに入社。コーポレート・ベンチャーキャピタル事業を立ち上げ、多くのスタートアップに投資、戦略的パートナーシップを構築した。2011年よりHonda Silicon Valley Lab(HSVL)のシニア・プログラム・ディレクターとしてオープン・イノベーション事業を主導。2017年、Honda R&D Innovationsを設立し、CEOに就任した。本田技術研究所のオープン・イノベーション戦略担当執行役員も兼任する。東京大学工学部機械工学科卒業。カルフォルニア大学バークレー校にてMBA取得。

 

 

Moderator

サキ・タカス  Saki Takasu

Sidebench デジタル・トランスフォーメーション・ストラテジスト

 

 


 

 

続きはSVJP会員のみ閲覧できます。

※パスワードをお忘れの方はこちら

※メールアドレスをお忘れの方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。