お名前*
会社名*
お役職
電話番号*
E-mail*
お問い合わせ内容*

2019年3月勉強会:僕がシリコンバレーで起業し、6億ドルで会社を売るまで

シリコンバレー発の日本人スタートアップとして知られるデータ分析企業トレジャーデータ(Treasure Data)。その共同創業者である芳川裕誠氏が3月のSVJP勉強会に登壇し、同社の創業からArmに売却するまでの波乱万丈の7年間について語った。

 

 

芳川 裕誠

Speaker

芳川 裕誠 Hironobu Yoshikawa

Armデータビジネス部門バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー
Armトレジャーデータ 共同創業者兼CEO

 

早稲田大学卒業。2001年にクラウドソフトウェア企業のレッドハットに入社。事業開発およびアライアンスのマネジャーとして、多国籍企業へレッドハット・リナックスを導入支援する。2007年に三井ベンチャーズに転職し、2009年にシリコンバレーへ赴任、プリンシパルとしてIT分野におけるアーリーステージのスタートアップ投資を担当。2011年、カリフォルニア州マウンテンビューでデータ分析企業トレジャーデータを共同創業し、その後7年間で累計5400万ドルの資金調達に成功した。2018年8月、英国の半導体設計大手Armホールディングスがトレジャーデータの買収(推定6億ドル)を発表し、芳川氏は現職に就任。

 

 

Moderator

グレッグ・タナカ Greg Tanaka

Percolata 創業者兼CEO

 

 


 

 

続きはSVJP会員のみ閲覧できます。

※パスワードをお忘れの方はこちら

※メールアドレスをお忘れの方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。