お名前*
会社名*
お役職
電話番号*
E-mail*
お問い合わせ内容*

SVJP Top Executive Roundtable #1:ナイキはいかにしてコロナを「チャンス」に変えたか

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う店舗休業などにより当初大きな打撃を受けたナイキだが、ここにきて「V字回復」を遂げている。いったいどのような手立てを講じているのか。オンラインで開催された第1回エグゼクティブ・ラウンドテーブルでは、日本のトップ企業のリーダーたちが、ナイキのジョン・ドナホー社長兼CEOを囲み、コロナ禍でのデジタル改革について議論を交わした。

  • ジョン・ドナホー <small>John Donahoe</small>

    Speaker

    ジョン・ドナホー John Donahoe   

    Nike 社長兼CEO

    米コンサル大手ベイン・アンド・カンパニーに約23年間勤務し、1999年に同社のCEOに就任。その後、eBayやPayPal、ServiceNowなど大手ITベンチャーでトップを務め、これらの企業を急成長させた(現在もPayPalの会長)。ナイキには2014年に社外取締役として参画し、2020年1月にCEOに就任。NikeブランドやJordanブランド、コンバースを含む同社のグローバル事業の継続的成長とデジタル改革を率いる。ダートマス大学を卒業(経済学専攻)。スタンフォード・ビジネススクールでMBAを取得。学生時代はバスケットボール選手として活躍した。

     

  • 近藤 正晃ジェームス <small>James Kondo</small>

    Moderator

    近藤 正晃ジェームス James Kondo   

    SVJP 共同議長
    アジア・パシフィック・イニシアティブ 専務理事
    国際文化会館 理事長

続きはSVJP会員のみ閲覧できます。

※メールアドレス、パスワードをお忘れの方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。