ジョン W トンプソン

John Thompson

マイクロソフト 会長

ジョン・W・トンプソン氏は 40 年以上にわたってテクノロジー産業で経験を積んでいる。2012 年 2 月にマイクロソフトの取締役、2014 年 2 月に社外取締役を継続しながら、取締役会会長に就任。それ以前には、Virtual Instruments で CEO、シマンテックで会長およびCEO を務めていた。また、IBM に 28 年間にわたって在職し、様々な部門で責任者を歴任。
2009 年から、トンプソン氏はアーリーステージにあるテクノロジー企業への投資活動を行っている。現在は、Rubrik(ルーブリック)および Illumio の取締役も務めるほか、スケールを達成しようとしている数多くのアーリーステージの会社で助言を行っている。また、NIPSO (Northern Indiana Public Service Company)、Fortune Brands、Seagate Technologies(シーゲート・テクノロジー)、United Parcel Service (UPS)の取締役。また、企業で取締役を務めるほかに、Wetland America Trust の評議会メンバーでもある。NPO 団体「ティーチ・フォー・アメリカ」および金融危機調査委員会(Financial Crisis Inquiry Commission)、国家インフラ評議会(National Infrastructure Advisory Committee,)、航空安全技術に関する作業部会(Silicon Valley Blue Ribbon Task Force on Aviation Security and Technology)などの政府機関で委員を務めた。
フロリダ A&M 大学で経営学の学士号を取得。マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院で修士号を取得。
2008 年にノートルダム大学とメンドーザ・カレッジ・オブ・ビジネス、2014 年にフロリダ A&M 大学から、それぞれ名誉博士号を授与された。

< アドバイザー 一覧

お名前*
会社名*
お役職
電話番号*
E-mail*
お問い合わせ内容*