ビル ブラッドリー

Bill Bradley

アレン&カンパニー マネージング・ディレクター

アレン&カンパニーのマネージング・ディレクター。それ以前の 2001年から2004年はマッキンゼー・アンド・カンパニーの非営利担当部門の最高外部アドバイザー。1997年から1999年までJPモルガン・アンド・カンパニーのシニア・アドバイザー兼国際評議会の副会長、同時にCBSイブニングニュースのエッセイスト及びスタンフォード大学、ノートルダム大学とメリーランド大学の客員教授も兼任。1979年から1997年にかけてニュージャージー州の上院議員。 2000年に米国大統領の民主党指名候補。上院議員以前は1964年にオリンピックの金メダリストとなり、1967年から10年間アメリカのプロバスケットボールチームのニューヨーク・ニックスにて選手として活躍。1982年にはバスケットボールの殿堂入りを果たした。プリンストン大学でアメリカ史の学士号を修め、ローズ奨学生としてオックスフォード大学から修士号を修得。最新著書 『We can all do better』を含む計七冊の米国政治・経済本を執筆。現在シリウスXMサテライトラジオにて、偉業を達成した有名・無名双方のアメリカ人を紹介するラジオ番組 “American Voices” のホストをしている。

< アドバイザー 一覧

お名前*
会社名*
お役職
電話番号*
E-mail*
お問い合わせ内容*